動画シェアをPCで使うと動画保存が捗る|WEB版(ブラウザ)とアプリインストール方法

動画シェアなどの動画共有アプリは基本的にスマホ向けのアプリとして提供されていますが、動画をダウンロードしたり閲覧するのはパソコンを使った方が何倍も捗ります。

WEB版(ブラウザ)を使う方法とアプリをPCにインストールする方法とあります。

パソコンが使える環境にある人は、是非スマホアプリをパソコンで使えるようにすることをおすすめします。

PCで使うとこんな感じ

Windows・mac・Android・iOSどれでも出来るはず。

M1 MacでiPhoneアプリを使う方法は検証済みのため操作方法の動画も掲載します。

基本的な使い方はこちら
動画シェアは「Google play」での配信が停止しています
動画シェアは「WEB版」のサービス が停止 2022年9月
動画シェアアプリがAPPストアから消える 2022年12月
「Google play」にて「動画シェア+」が公開されている 2022年12月
レア動画なら有料サイトが最強
あわせて読みたい
本物系エロ動画が購入できる有料アダルトサイト【2024】 無料より安全 本物系のエロ動画を購入できる有料アダルトサイトを評価とともにまとめます。 無料でいくらでもエロ動画やエロ写真を見られる現代においてわざわざ有料でアダルト動画を...
目次

動画シェアアプリをパソコンで使う必要性とメリット

スマホで動画共有アプリを使っていて、不便なところ・不満なところが解消されます。

パソコンで使うとこんな便利なことがあるよってのを先に紹介。

動画シェアの容量問題

スマホのアプリで動画をダウンロードすると、アプリ内に動画データが蓄積されます。

長く使っていくほどに、アプリ本体のデータがどんどん大きくなって、スマホの容量を圧迫してしまいます。

スマホの容量を空けるためには、動画のデータをスマホ外部のストレージに移すしかありません。

データの保存先の例
  • パソコン
  • クラウドストレージ
  • 外付けSSD

データを移動させるにも手間がかかりますし、データ以降のためにパソコンを持ち出す必要があったりします。

だったら、最初からパソコンで動画をダウンロードした方が、スマホの容量不足の心配も無ければ、データの管理も楽です。

鍵の入手→動画ダウンロードが楽

動画共有アプリで動画をダウンロードするためには少なくとも2つのアプリを利用します。

動画をダウンロードする手順
  1. 鍵を探してコピー(Twitterなど)
  2. 動画共有アプリに鍵を入力(動画シェアなど)

2つのアプリを行き来しながら動画をダウンロードするの面倒じゃないですか?

パソコンなら2つのアプリを並べて置いておけるので「探す→コピペ→ダウンロード」が楽です。

マウスも使えますし。

ちなみに、Twitterのパソコン用クライアントであるTweetdeckを使うと鍵の検索が捗るので、Tweetdeckが使えることパソコンを使うメリットになります。

使い方は後半で紹介します。

大画面で見られる

当たり前ですが、スマホよりパソコンの方が画面が大きいので動画を見やすいですね。

せっかく目当ての動画を入手したのであれば、大きい画面で楽しみたいです。

スマホ非対応の動画形式(フォーマット)でも再生出来る

スマホアプリでダウンロードした動画が再生できないことありませんか?

あれは、動画のフォーマットが原因です。

スマホの機能で再生できないフォーマットで作られている動画だと、パソコンに移してからでないと再生できません。

最初からパソコンでダウンロードしておけば、どんなフォーマットの動画でも再生できます。

動画シェア ブラウザ版(WEB版)を使う方法

2022年9月16日時点で動画シェアWEB版がサービス中止となっています。
アプリ版をご利用ください。

動画シェアをパソコンで使う方法として最も簡単なのはブラウザ版を使うやり方です。

アプリではなく、ブラウザ(Safari・Chrome・Edgeなど)で動画シェアのWEBページを開いて使うってこと。

メリットはアプリをインストールしなくていいぶん導入が簡単なこと。

その代わりアプリ版と比べてデメリットが2つあります。

デメリット①は会員登録が必要なこと

メールアドレスとパスワードを設定してログインしないと使えません。

会員登録しても大丈夫な人はそのままブラウザ版をどうぞ。

メールアドレスを登録したくない人は次項のアプリをPCにインストールする方法をどうぞ。

各ページはこちらURL
動画シェアホームhttps://doga-share.com/home/
動画シェアログインhttps://doga-share.com/login/
動画シェア会員登録https://doga-share.com/regist/

アプリの「WEB版アカウントと統合する」からも会員登録へ移動できます。

デメリット②はパソコンに動画をDL保存してからでないと動画が見られないこと。

アプリ版
  1. 鍵入力
  2. アプリ版でダウンロード
    →アプリ内に受信&保存
  3. 動画見られる
    ※そのままアプリで再生
WEB版(ブラウザ)
  1. 鍵入力
  2. WEB版で受信
    →ダウンロード可能状態
  3. PCに「一括保存」する
    →DL保存される
  4. 動画見られる

ひと手間だけ増えます。

が、元々パソコンで動画データを管理したい場合はWEB版でも問題ありません。

WEB版を使う場合は、動画の詳細ページから「一括保存」or「選択を保存」をすることでPCにDL保存されます。
「受信する」までで止めている場合、DLが可能な待機状態としてサムネが表示されているだけ。DL保存する前に動画の公開期間が終了(赤線)したらDLできなくなるので注意してください。

動画シェア アプリ版をパソコンにインストールする方法

パソコンのOS(Win or Mac)とスマホのOS(Android or iOS)の組み合わせでインストール方法が変わります。

全部の組み合わせは検証できていないのと、ここで紹介するには長くなりすぎるので割愛します。

参考になる情報を置いておくのでリンク先で確認していただくか、検索すればやり方を説明した記事や動画が見つかります。

Windows × Android

WindowsでAndroidアプリを動かす「Windows Subsystem for Android」が使えるようになったらしい。

ストアから「Windows Subsystem for Android」がDLできるなら試す。

Windows11からはAndroidアプリに対応しているらしい。

それ以前のWindowsを使用している場合はエミュレータを使って動かす。

スマホ同期アプリでアプリをセットアップする/microsoft.com

Windows × iPhone

iOSのエミュレータを使って動かす。

Mac × Android

Androidのエミュレータを使って動かす。

M1 Mac × iPhone (検証済み)

M1 Mac からiPhone・iPadのアプリが動作できるようになりました。

しかしアプリ側のMacへの対応がまだ進んでいないため、現状はごく一部のアプリしかダウンロードできません。

対応済みのアプリであればパソコンのApp storeで検索すればダウンロードできます。(動画共有アプリはもちろん非対応)

動画共有アプリはApp storeから普通にダウンロードすることができないので、「iPhoneアプリをMacにインストールするためのアプリ」を使って無理やりインストールします。

M1 Mac にiOSアプリを入れる手順
  • ラベル
    「iMobie M1 App Checker」(無料)をダウンロード
  • ラベル
    「.ipa」データを取得する

    M1 App Checker でアプリを検索し.ipaを取得
    iPhoneで使ってるApple IDが必要です

  • ラベル
    「.ipa」データを展開する

    .ipa を展開するとアプリがインストールされた状態になる

操作の流れは動画でご確認ください

Tweetdeckで鍵の入手が楽になる

TweetdeckはTwitter公式のクライアントアプリです。

要はTwitterの情報を見るために使うアプリやサービスのこと。サーバー上にあるTwitterの情報を公式アプリ(公式のクライアント)を使っても見れるし、他のクライアントアプリ(Tweetdeck等いろいろ)を使ってみることもできる。

ブラウザや公式アプリにはない機能が色々使えるので便利です。

Tweetdeckを使うメリット

複数アカウントで使える

公式アプリでも複数アカウントでログインすることはできますが、その都度必要なアカウントに切り替える手間があります。

Tweetdeckを使うと複数アカウントを並べておけるので、例えば仕事用のタイムラインを見ながら、同時にエロアカウントのタイムラインを観察することも可能です。

検索カラムを作れる

Tweetdeckではタイムラインだけでなく、検索結果やDMなども個別に並べて表示することができます。

つまり、「動画シェア」と検索するカラムを用意して置けば、毎回入力するまでもなく、Tweetdeckを開くだけで検索結果が自動更新されて表示される状態になります。

検索条件を指定できる

Twitterには高度な検索という機能がありますが、公式アプリでは検索用のタグを入力したりなどなかなかめんどくさいです。

「動画シェアで検索して’いいね’が1つ以上のものだけ表示」

みたいな設定が簡単にできるので、スパムアカウントの排除に役立ちます。

ミュートやブロックをする機能も公式アプリより使いやすいので、必要な情報にだけ素早くアクセスできます。

Tweetdeckの使い方

ブラウザ版・アプリ版とあるので好きな方をどうぞ。

とりあえず今使っているTwitterアカウントでTweetdeckにログインすれば使えます。

詳しい使い方は公式の解説を見ていただくか、ググればいろいろ出てきます。

公式解説ページ:TweetDeckを使用する方法

パソコンでスマホアプリを使う時のトラブル

バックグラウンドでDLされない

動画データのダウンロードが完了されるまでアプリを起動させたままにする。

動画シェアからDLが完了したと思ってアプリを閉じたが、実はサーバーが重くてDLが完了していなかったということがよくあります。

アプリを起動しないとDLが進まないので「ダウンロード中」のページを確認して、DL完了するまでアプリを開きっぱなしにした方が良い。

画面表示・デザインが崩れる

スマホ用のアプリをパソコンで使うので、完全にデザインが最適化されているわけではありません。

縦動画なのにウィンドウが横長なので全部が表示されないとか、その逆とかがたまにあります。

この場合は、一旦アプリを起動し直すとか、動画に合わせてウインドウのサイズを調整するなどで対応できました。

広告の位置がおかしくて操作できない

アプリの下の方に広告のバナーが出ると思います。

これが、パソコンでは変な位置に広告が表示されてしまって、アプリの中のボタンなどが隠れてしまい操作できないことがありました。

シェア名を入力に広告が。。

これはキーボード操作で解決できます。

tabでカーソルが入力欄に移動する

その状態でcommand+vでパスワードを入力

これで広告で隠れて見えない状態でも操作できます。

まとめ

不明点などあればコメントかTwitterかなにかで質問ください。

僕が答えられる内容であれば対応します。

こっそりシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次